風俗にシラフで行った時の体験談を載せています。

シラフで行ったほうが風俗は良いよ

風俗嬢のおもちゃにされてしまった

投稿日:2017年4月20日

男性のボルチオと呼ばれている幻の性感帯の精嚢を刺激されてみたい。男性はお尻の中に前立腺というかなり敏感な性感帯があって、そこを攻められるとかなりヤバいくらいに感じてしまう。でも、それ以上にすごいと言われているのが精嚢という場所らしい。精嚢は前立腺の近くにあるらしく、そこをぐりぐりしたりピストン運動をするとおしっこが漏れるような感覚になって精液がだらっと垂れてくるらしい。俺はデリヘルで自分が希望するようなプレイができる風俗嬢を探してみた。しかし、特殊なプレイなのでなかなかプレイ可能な風俗嬢が現れなかった。でも、デリヘルの受付の人がベテランの風俗嬢に聞いてみたところやってみたいと言われたらしく、俺は彼女を指名した。ただ、彼女は何を勘違いしたのかあらゆる大人のおもちゃを持ってきて、俺のお尻にローションを塗ってからいろいろ入れて試していた。というより、俺の体を実験台にして楽しんでいる感じだった。おもちゃにされた状態でもなんか妙に気持ちよくてじわっと肉棒から出してしまった。

熟女の風俗嬢は激しすぎる

大人の女性のエッチとはどんな感じなのだろうか。俺はまだ成人したばかりなので人妻や熟女っぽい女性とのエッチに憧れている。熟女専門のデリヘルなら低価格で基本プレイができると仲間に聞いたことがあったので、40代以上の風俗嬢を探してみた。すると、思った以上に多くの熟女風俗嬢が見つかった。しかも、ほとんどが熟女専門のデリヘルに在籍している女性たちだった。その中でも、すこし若い感じがする風俗嬢を指名して家に来てもらった。自分の家に女性を入れたのは今回が初めてなんだけど、まさか初めて入る女性が熟女とは。彼女は家に来てから俺のことをじっと見て若さに驚いていた。一緒にシャワーを浴びるとすぐに肉棒をチェックして触ってきた。若い肉棒久しぶりとか言ってすごくノリノリで触っていた。しかも、触り方が俺よりも手馴れていてめちゃめちゃ気持ちよくてすぐに射精してしまった。すると手についた精液を一生懸命舐めて喜んでいた。バスルームの時点でビビったが、ベッドに行ってからはもっと激しくて、熟女の凄さを実感できた。